[移籍]神様ジーコが愛したクラブへ! 神戸FWペドロ・ジュニオールがJ王者鹿島へ完全移籍「新たな一歩」

ブラジルでも知名度が高いクラブで貢献したい

ブラジルでも知名度が高いクラブで貢献したい

鹿島への移籍が決まったペドロ・ジュニオール photo/Getty Images

鹿島アントラーズは27日、ヴィッセル神戸よりブラジル人FWペドロ・ジュニオールが完全移籍で加入したことを発表した。

現在29歳のペドロ・ジュニオールは2007年以降、ブラジルや日本のクラブなど行ったり来たりし、2014年に4度目の来日。J1復帰1年目の神戸に加入した。日本では、これまでに5クラブ(大宮アルディージャ、アルビレックス新潟、ガンバ大阪、FC東京、神戸)に所属し、公式戦通算149試合に出場。53ゴールを挙げる活躍を見せている。

そんなペドロ・ジュニオールはクラブの公式サイトを通じて「人生において新たな一歩を踏み出せることを大変嬉しく思っています。アントラーズは、ブラジル国内でも人気と知名度が高く、私自身のアイドルであったジーコ氏が所属したチームでもあります。そんな偉大なクラブが、強くあり続けるためにもベストを尽くし、貢献したいです」と意気込みを語った。

国内6クラブ目となる鹿島で、ペドロ・ジュニオールは結果を残すことができるのだろうか。まずは、世界No.1クラブであるレアル・マドリードを苦しめたJリーグ王者鹿島で定位置を確保したいところだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ