バルセロナのマエストロが「第2のピルロ」候補に!? ユーヴェが天才MF獲得を検討か

2018年までの契約がどうなるか

2018年までの契約がどうなるか

バルセロナのイニエスタ photo/Getty Images

これまでもリオネル・メッシやセルヒオ・ブスケッツの移籍が噂されたことはあったが、この男の移籍話は新鮮だ。スペイン『as』は、バルセロナMFアンドレス・イニエスタが2018年の契約満了をもってクラブを退団する可能性があることを報じている。

以前イニエスタはバルセロナでキャリアを終えたいとの希望を語っていたが、クラブのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はイニエスタとの契約を延長しない考えも持っているという。では、そうなった場合にイニエスタはどこへ向かうのか。

伊『Calciomercato』はユヴェントスが行き先の候補になると伝えている。同メディアは驚きのニュース、そしてユヴェントスサポーターにとっては嬉しい話として報じており、クラブはイニエスタ獲得を検討しているようだ。ユヴェントスは今夏にもバルセロナからDFダニエウ・アウベスを獲得しており、可能性はゼロとは言えない。
同メディアは2011年にミランを退団し、フリーでユヴェントスに加入したMFアンドレア・ピルロを例に挙げており、イニエスタがピルロのような存在になってくれるのではないかと期待している。ピルロはユヴェントスでの4シーズンでセリエA制覇やチャンピオンズリーグで決勝に進出するなど輝かしい成績を収めており、ベテランのイニエスタにも同じような働きが求められる。

昨夏にはバルセロナを象徴する選手だったシャビ・エルナンデスも退団してカタールへ向かったが、イニエスタもバルセロナとは別のクラブでキャリアを続けることになるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ