コンテの”修正力”はグアルディオラをも上回る ペドロも驚く仕事の早さ「あまりにも簡単に……」

シーズン途中に立て直して12連勝

シーズン途中に立て直して12連勝

コンテと抱き合うペドロ photo/Getty Images

昨夏にバルセロナからチェルシーにやってきたFWペドロ・ロドリゲスは、なかなかチェルシーのスタイルに馴染むことができなかった。バルセロナでジョゼップ・グアルディオラが展開していたサッカーに比べて、ジョゼ・モウリーニョがチェルシーでおこなっていたものはペドロにとって受け入れにくい部分もあったはずだ。

しかし、今のペドロはサッカーを心底楽しんでいるように見える。今季から指揮を執るアントニオ・コンテの下でチームは生まれ変わり、ペドロも26日のボーンマス戦で2得点を記録するなど好調だ。英『Telegraph』によると、ペドロもコンテの手腕に驚いている。ペドロはコンテがチーム状況をすぐに変えたと語り、その修正力を絶賛している。

「僕はこれまでのキャリアの中で素晴らしい指揮官と仕事をしてきた。グアルディオラ、デル・ボスケなどね。だけど、コンテには驚かされたよ。彼がチームを素早く変化させたことにね。彼はすべての選手を信頼している。僕たちはそれから勝ち始めたんだ。彼はあまりにも簡単に状況を変えたのさ」

斬新な戦術などを考える点においては、グアルディオラの方が優れているかもしれない。しかし、シーズン途中から違うシステムに変えて12連勝に繋げる修正力こそコンテの魅力だ。この部分では、グアルディオラより優れていると言えるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ