監督解任のアウクスブルク、ついに宇佐美が今季初スタメン! 定位置確保へアピールなるか

アジアを代表する3選手が揃って出場

アジアを代表する3選手が揃って出場

今季初スタメンの宇佐美 photo/Getty Images

FW宇佐美貴史が所属するアウクスブルクは17日、ブンデスリーガ第15節でボルシアMGと対戦する。試合に先立って、アウクスブルクがスターティングメンバーを発表した。

先日、今季からチームを率いていたディルク・シュスター監督を解任したアウクスブルク。今節はユースチームの監督を務めていたマヌエル・バウム暫定監督のもと、試合へ臨むこととなる。そんな中、宇佐美が今季初めてスタメンに名を連ね、ク・ジャチョルやチ・ドンウォンも先発起用となった。

試合は日本時間で23時30分にキックオフ。アジアを代表する3選手が揃って出場しているアウクスブルクは、勝利を掴み取ることができるのか。

発表されたスタメンは以下のとおり

アウクスブルク
GK:ヒッツ
DF:フェルハーフ、ハウウェレーウ、ヒンターエッガー、マックス
MF:バイアー、シュミット、ク・ジャチョル、モラーヴェク、宇佐美
FW:チ・ドンウォン

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ