レスター・スタイルを取り戻せ 今冬、カンテの代役にグレミオで活躍する21歳守備的MFを狙う

リオ五輪で金メダルを獲得

リオ五輪で金メダルを獲得

グレミオで活躍する21歳のMFワラシ photo/Getty Images

フランス代表MFエヌゴロ・カンテをチェルシーに放出したレスター・シティは、卓越したボール奪取でチームの心臓部として機能した選手を失い、チームのスタイルを存分に発揮できず、今季は残留争いに絡んでいる。

レスターが本来のスタイルを取り戻すために、今冬グレミオで活躍する守備的MFワラシ・ソウザ・シウバの獲得を狙っているという。同選手の代理人がイングランドに渡り交渉に及んでおり、レスターは1000万ポンドを支払う準備が整っていると英『TheSun』が伝えた。

ワラシはこの夏、U-23ブラジル代表としてリオ五輪で金メダル獲得に貢献。2013年からグレミオで活躍し、今季は29試合に出場した。元ブラジル代表エメルソンに因んで「新しいエメルソン」として注目される逸材で、アーセナルやフィオレンティーナ、ベンフィカが関心を寄せている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ