ライプツィヒ初黒星! 無敗を止めたのはまさかの最下位インゴルシュタット

インゴルシュタットが徹底したライプツィヒ対策

インゴルシュタットが徹底したライプツィヒ対策

ライプツィヒを応援するサポーター photo/Getty Images

ブンデスリーガ第14節が10日に行われ、首位に立つRBライプツィヒは敵地でインゴルシュタットと対戦した。

RBライプツィヒは、昇格組ながら13試合無敗で首位に立ち、昨季プレミアリーグで奇跡の初制覇を成し遂げたレスター・シティに続くチームとして大躍進を遂げている。だが14節でまさかの躓きを見せてしまった。試合の均衡を破るゴールが生まれたのは12分。インゴルシュタットは右サイドの高い位置でFKを獲得。昨季までRBライプツィヒでプレイしていたDFユングが左足でゴールへ向かっていく軌道のボールを蹴り込むと、MFロジェールが頭ですらしてゴールに流し込み先制に成功した。

その後、両チームともに中盤で激しい一対一を繰り広げ、ライプツィヒはインゴルシュタットのゴールをこじ開けることができないまま試合終了のホイッスルを聞いた。マイク・バルプルギス新監督が指揮したインゴルシュタットは積極的に高い位置から守備を仕掛けてセットプレイから得点を奪取し、ライプツィヒ対策がはまって価値ある勝利を手にしている。

[メンバー]
インゴルシュタット:ハンセン(→ニュラン 58)、ユング、ティセラン、ハデルジョナイ、マティプ、モラレス、ロジェル、グロス(→ヒンテルゼーア 86)、A・コヘン、レッキー、レスカノ(→ハルトマン 64)

RBライプツィヒ:グラーチ、オルバン、シュミッツ、ハルステンベルク、ザビッツァー、N・ケイタ、イルザンカー、デンメ、ポウルセン(55分バーク)、フォースベリ、ヴェルナー(70分ゼルケ)

[スコア]
インゴルシュタット 1-0 RBライプツィヒ

[得点者]
インゴルシュタット:ロジェール(12)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ