「インテル愛」貫く長友佑都に放出の可能性!? 新サイドバック加入でイタリアを離れる可能性も

オファーが届けばインテルも検討

オファーが届けばインテルも検討

インテルの長友 photo/Getty Images

インテル加入以降クラブへの愛を貫いてきた日本代表DF長友佑都に移籍の話題が浮上している。

現在インテルには長友を含めダビデ・サントン、クリスティアン・アンサルディ、ダニーロ・ダンブロージオなどサイドバックの選手が複数在籍している。しかしこのポジションは弱点の1つと言われており、今冬にも新たなサイドバックを補強する可能性が噂されている。

サイドバックを獲得する場合は誰かが放出されるのは確実だが、伊『FCInternews』は長友が放出候補の1人に挙がっていると報じている。同メディアによれば長友は他国のクラブからも高い評価を受けているようで、特にスペインやドイツのクラブが興味を示しているという。今 冬に長友にオファーが届いた場合、インテルは売却を検討する考えがあるとのことだ。

長友も30歳となり、将来が気になる年齢ではある。現在も確固たる地位を築けているわけではなく、ポジション争いは激しい。インテル愛を貫く長友としてはクラブに残りたいはずだが、インテルのサイドバック事情は今冬にどんな動きを見せるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ