[移籍]来季こそJ1優勝を目指す浦和、新潟からラファエル・シルバを獲得「タイトルを獲るために来た」

自らのゴールで浦和をタイトルへ導けるか

自らのゴールで浦和をタイトルへ導けるか

浦和へ移籍することとなったラファエル・シルバ photo/Getty Images

浦和レッズは7日、アルビレックス新潟からFWラファエル・シルバを完全移籍で獲得することが合意に至ったと発表した。

現在24歳のラファエル・シルバは2014年に新潟へ加入。3シーズンで公式戦62試合に出場し、26ゴールを挙げる活躍を見せており、2015年からは新潟で背番号「10」を背負っていた。

そんなラファエル・シルバはクラブの公式サイトを通じて「浦和レッズの一員となり、大変光栄ですし、言葉にならないほどうれしく思います。僕が浦和に来たのはタイトルを獲るためです。そのために自分のすべてを捧げて戦いたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と移籍の喜びを語った。

はたして、ラファエル・シルバは浦和を悲願のJ1優勝へ導くことができるのだろうか。まずは、スタメン争いの厳しい浦和で定位置を確保したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ