開始23秒での衝撃ゴールは見逃せない! 新怪物マリアーノがレアル史上最速ゴール

スペイン国王杯における記録を更新

スペイン国王杯における記録を更新

レアルの歴史に名を刻んだマリアーノ photo/Getty Images

現地時間30日、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)の4回戦が行われ、レアル・マドリードはクルトゥラル・レオネサ(スペイン3部)に6-1で大勝した。この試合で先発出場のチャンスを掴んだドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアスは、開始23秒で先制点を奪取。スペイン国王杯におけるレアル・マドリード史上最速ゴールを記録した。

先制点はレアルの速攻から生まれた。相手DFのトラップミスをMFマルコ・アセンシオが拾い左サイドを突破すると、折り返しのクロスを供給。これをMFマリアーノがゴール左隅に押し込んでこじ開けた。スペイン『MARCA』によると、これまでスペイン国王杯では、2000年に行われたサラゴサ戦でグティが開始55秒でのゴールを記録していたという。

マリアーノはこの試合でさらに2得点を奪取。ハットトリックを決めてチームの勝利に貢献した。同選手は「信じられない。とても幸せだし本当に満足している。ハットトリックとチームの勝利がうれしい」と語っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ