ポグバが作り出すのは完璧な三角形!? おなじみのゴールパフォーマンスが数学の問題に

待ち望まれるマンUでの覚醒

待ち望まれるマンUでの覚醒

ポグバのポーズから生まれた数学の問題 photo/Twitterより

元々ヒップホップの振り付けだった 「DAB」ポーズは 、フランス代表MFポール・ポグバがゴール後のパフォーマンスにやり始めたことで世界的に広まった。ユヴェントス時代から披露してきたポグバの 「DAB」ポーズがなんとフランスで数学の問題になったという。

フランスの数学教師はポグバの完璧すぎる「DAB」ポーズから着想を得て、右肩、右 肘、右耳の点を結んだ直角三角形と左肩、左手、左腰の点を結んだ直角三角形を作成。ピタゴラスの定理を使用して答えを求める問題を編み出した。これを生徒の一人が Twitter に投稿すると、ポグパ本人が「DABはなんにでも利用できる。それで私の許可は?」とコメントしながらリツイートした。

史上最高額と見られる1億ユーロでマンチェスター・ユナイテッドに加入したポグバだが、ジョゼ・モウリーニョ 監督のサッカーのなかで本領を発揮できず、完璧な三角形を作り出す「DAB」ポーズをなかなか披露できていない。だが今後、多くの試合で勝利の舞を披露する姿に期待したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ