今のユヴェントスはコンテ&アッレグリの合作 アッレグリ「こんな陣容残してくれた彼に感謝」

欧州屈指の安定感誇るチームに

欧州屈指の安定感誇るチームに

ユヴェントスを率いるアッレグリ photo/Getty Images

ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリは、今やセリエAを代表する名将だ。ミランでもスクデットを獲得し、ユヴェントスでもチャンピオンズリーグ決勝進出など実績を残している。しかし、今のユヴェントスのベースを作ったのはアントニオ・コンテだ。アッレグリはその上に自身の色をプラスさせていくやり方で成功しており、コンテの働きも忘れてはならない。

伊『Calciomercato』によると、アッレグリ本人もそれは理解している。アッレグリはコンテについて、「私はこんな陣容を残してくれた彼に感謝しないとね。彼が去ったあと、我々はスクデット、コッパ・イタリア、そしてチャンピオンズリーグでファイナルに進んだんだから」とコメントし、ベースを作ってくれたことに感謝の意を示している。

そのユヴェントスは、22日にチャンピオンズリーグ・グループステージでセビージャを3-1で撃破。グループステージ首位通過も見えてきている。アッレグリにはクリスマスまでに達成しておきたい3つのミッションがあったようで、ここまでの進行ぶりを喜んでいる。

「私はクリスマスまでの目標として、チャンピオンズリーグのグループステージ通過、セリエAで首位を守る、イタリア・スーペルコッパでミラン相手に良いプレイをすることの3つを挙げていた。我々は上手くやれているよ」

セリエAでも首位を守っており、6連覇が視界に入っている。最後の目標であるミランとの一戦は12月23日に行われる予定となっているが、ここで3つの目標全てをクリアできるのか。アッレグリ流の新生ユーヴェ作りも着々と進んでいる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ