UELこそ吉田麻也が輝く舞台! グループ首位との対戦へ「とてもタフなゲームになる」

グループ突破なるか

グループ突破なるか

サウサンプトンに所属する吉田 photo/Getty Images

リーグ戦ではフィルジル・ファン・ダイクとジョゼ・フォンテの存在で出場機会がなかなか巡ってこないが、ヨーロッパリーグはサウサンプトン所属の日本代表DF吉田麻也にとって貴重な舞台だ。現在は勝ち点7で2位につけており、吉田としてもチームとしても決勝トーナメントに進みたいところ。

そのサウサンプトンは、24日にグループ首位のスパルタ・プラハとアウェイで対戦する。スパルタ・プラハとは勝ち点差が2となっているため、この試合に勝てば首位に立てる。グループ突破へ重要な大一番だ。クラブ公式サイトによると吉田もこの一戦に気合を入れており、タフなゲームになるはずとコメントしている。

「僕たちはホームで1度スパルタ・プラハとやっているので、彼らのことは分かっています。とてもタフなゲームになると思いますね。特に彼らのホームですし。スタジアムの雰囲気も恐らく違うと思います。準備しないといけないですね」

吉田はヨーロッパリーグでは4試合全てに先発フル出場しており、スパルタ・プラハとの前回対戦は3-0と圧勝している。今回も良いイメージで試合に臨むことができるはずだ。決勝トーナメントに進めば吉田にとっても貴重な経験となるはずだが、ここで勝って首位に立てるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ