ポグバの”1億”で忘れてる?あのヤングスターは金額に見合っているか 「5500万ポンドだからね」

ネビル氏が不満示したのは

ネビル氏が不満示したのは

昨夏加入したマルシャル photo/Getty Images

今夏に1億ポンド近い額で加入したマンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバに気を取られているかもしれないが、マンUが高額な移籍金で獲得したのはポグバだけではない。昨夏モナコから5800万ポンドとも言われる額で加入したFWアントニー・マルシャルも忘れてはならない。

マルシャルは昨季ルイ・ファン・ハールの下でブレイクし、クラブの将来を背負う存在とまで評価されていた。しかしクラブOBで解説を務めるガリー・ネビル氏は、最近のマルシャルが何もしていないと不満気だ。英『Daily Mail』によると、ネビル氏はマルシャルのパフォーマンスをしっかり調査する必要があると語り、金額に見合うだけの働きを見せることを要求している。

「マンUは18か月前に5500万ポンドでマルシャルを獲得したが、正直6~8か月ほど彼は何もしていない。モウリーニョは彼がよくトレーニングしていると言うが、マルシャルはピッチの上で良いパフォーマンスを見せ始める必要がある。なぜなら5500万ポンドだからね」

今季のマンUはポグバが高額な移籍金で加入したこともあり、ポグバのパフォーマンスにばかり注目が集まっている。しかしマルシャルも高額な移籍金で加入したことに変わりはなく、昨季だけのパフォーマンスで成功者と判断するのは早すぎるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ