誰もが1度はファンタジスタに憧れる! バイエルンFWが明かす憧れの3人「バッジョ、アンリ……」

憧れの選手から強い影響受ける

憧れの選手から強い影響受ける

ポーランド代表のレヴァンドフスキ photo/Getty Images

サッカー選手を夢見る子供たちには、誰しも憧れのプレイヤーが存在する。憧れの選手の技を真似し、試合を見ることで大きな影響を受けていくものだ。現在バイエルンに所属し、ワールドクラスのストライカーと呼ばれるまでに至ったFWロベルト・レヴァンドフスキにも憧れの選手がいた。

レヴァンドフスキは成長していくにつれて憧れの選手が変化していったようで、自身のサッカー観に大きな影響を与えた選手が3人いたという。3人とも攻撃的な選手だが、レヴァンドフスキは誰に憧れていたのか。
『UEFA.com』のインタビューで明かしている。

「僕がまだ6歳か8歳だった時、ロベルト・バッジョを尊敬していた。それから少し歳を取り、憧れはアレッサンドロ・デル・ピエロになった。さらに知識を深め、ティエリ・アンリになったんだ。彼の動きやテクニック、点の取り方などは素晴らしいものだった。彼から多くのことを学んだんだ」

バッジョやデル・ピエロといったファンタジスタ系の選手には誰もが憧れたことだろう。最終的にはストライカーのアンリに惚れたようだが、この3人はレヴァンドフスキ少年に強い影響を与えていたようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ