「その時が来たら、アーセナルを去る」 ガナーズを離れ武者修行中の“未完の大器”がイタリアへ? 

移籍の可能性を示唆

移籍の可能性を示唆

ガナーズとの別れを決断するのか? photo/Getty Images

今夏に長年在籍したアーセナルを離れ、現在はボーンマスに1年間のレンタル移籍という形で武者修行に励むMFジャック・ウィルシャー。ここ数年は度重なる負傷により出場機会がほとんど得られない日々が続いていたが、一念発起した今季は既に同クラブでリーグ戦7試合に先発出場を果たし、徐々に存在感を示している。現在もアーセナルとの契約を2年間残している状況だが、そんな同選手にイタリア移籍の話題が浮上した。

イタリア・セリエAのACミランが同選手の来夏の獲得を検討していると、英『EXPRESS』が伝えている。また同選手が自らの去就について述べたコメントが英『THE Sun』によって報じられた。

「もちろん僕は今でもアーセナルを愛しているさ。だけど、もし万が一その時が来たら、アーセナルを去らなければならないだろうね」

自身のキャリアの原点であるアーセナルへの思い入れを表現しながらも、自身のステップアップに向け、新たな国へプレイの場を移す可能性もほのめかしたウィルシャー。先発出場の機会も増え自身のキャリアが上昇気流に乗りつつある中で、彼はどのような決断を下すのか。長年悩まされた怪我からの復活に向けて奮闘する同選手にとって、今が正念場だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ