憧れの選手はキャラガーやジェラードを”クソ”呼ばわりした男 マネの憧れはリヴァプールにとって印象悪く

リヴァプールにとっては嫌な思い出しかなく

リヴァプールにとっては嫌な思い出しかなく

リヴァプールでプレイするマネ photo/Getty Images

リヴァプールサポーターにとっては少し複雑な心境だろうか。現在リヴァプールで最高の働きを見せているセネガル代表FWサディオ・マネの憧れている選手が、何かとお騒がせな選手なのだ。

英『 METRO』によると、マネが憧れているのは同じセネガル人選手のFWエル・ハジ・ディウフだ。ディウフはセネガル代表で活躍した選手で、かつてはリヴァプールにも所属。個人ではアフリカ年間最優秀選手に選ばれたこともあり、マネにとっては憧れの選手だったのだ。

マネはディウフについて「ディウフは僕のヒーローの1人さ。いつか彼のようにアフリカ年間最優秀選手を勝ち取りたい」とコメントしている。しかし、ディウフはリヴァプールと良い関係を築いていない。ディウフはリヴァプールでチームメイトだったスティーブン・ジェラードやジェイミー・キャラガーらを嫌っているのだ。

ディウフは以前キャラガーについて、「あいつはクソみたいな選手」とコメントしたり、ジェラードのことを差別的なヤツだと罵っている。ジェラードもディウフのことを嫌っており、関係はすこぶる悪い。同メディアもディウフとリヴァプールの問題を振り返っており、サポーターにとっては良い思い出がない選手だ。今回マネが憧れの選手としてディウフを取り上げたことで、再びトラブルメイカー的存在だったディウフにスポットが当たることとなった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ