「本田とは契約を延長する理由がない」 序列争いで差つけられる”10番”に伊メディアは厳しい意見

スソとの契約延長へ

スソとの契約延長へ

ミランの10番背負う本田 photo/Getty Images

日本代表MF本田圭佑のミランでの冒険は終わりを迎えようとしているのだろうか。

現在ミランの右サイドを支配しているのはスペイン人アタッカーのスソで、指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラの信頼を獲得している。今季のミランは右のスソ、左のエムバイェ・ニアング、中央のカルロス・バッカの3トップが主軸となっており、この3人を外すことはできない。

ミランも今季ブレイクしているスソの重要性を理解しており、契約延長に向けて動いているという。伊『Calciomercato』は、ミラン側が年俸アップの新契約を検討していると伝えており、2019年までとなっている契約を延長したい考えがあるようだ。

一方、同メディアはスソのバックアッパーになっている本田について厳しい見方をしている。本田とミランの契約は来年6月で満了となるが、同メディアは「ホンダと契約を延長する理由はない」と伝えており、イタリアを離れる可能性が高くなっている。

今季はスソと本田の差が大きく開いてしまっており、いつこれほど差がついてしまったのか分からないほど放されてしまった。スソは欠かせない、本田は放出候補との図がはっきりしてしまっているが、これを変えるのは非常に難しいミッションだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ