マルシャルよりコマン、デンベレの方が上だ マンUの不振で昨季のブレイク男が仏代表から漏れる

デシャンはもっとやれると期待

デシャンはもっとやれると期待

マンUで苦しむマルシャル photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドの不振は、選手たちのキャリアにも大きな影響を与えてしまっている。

フランスサッカー連盟は3日に代表メンバーを発表したが、そこにはマンUのアントニー・マルシャルが含まれていない。マルシャルは昨季こそ大ブレイクしたが、ジョゼ・モウリーニョ率いる今季は停滞。得点ペースも落ち、チームの不振に引きずられる形で本来の能力を発揮できずにいる。

英『Daily Mail』もマルシャルがメンバーから漏れたことを報じており、マルシャルのキャリアに少々ブレーキがかかってしまった。今回の代表メンバーにはアントワーヌ・グリーズマンはもちろん、バイエルンのキングスレイ・コマン、ドルトムントのウスマン・デンベレなど若い選手も選ばれている。マルシャルは彼らに一歩先を行かれてしまった印象だ。

フランス代表を率いるディディエ・デシャンは、マルシャルが何をできる選手かは分かっているとポテンシャルは評価している。しかし、「もっとやれるはず」ともコメントしており、結果を出せない今の状況に満足していない。

マルシャル、マーカス・ラッシュフォードらは今後のマンUを背負う存在になると期待されたが、ズラ タン・イブラヒモビッチも加わった今季は適応に苦労している。彼らの成長を考えるならば昨季までのやり方の方が良かったはずだが、マルシャルはこの苦境を脱して再び代表に入れるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ