半端ない回復力! 負傷離脱のケルンFW大迫が“ランニング開始“から3日後にスタメン出場

酒井も久しぶりの先発出場

酒井も久しぶりの先発出場

ケルンの攻撃を牽引する大迫勇也 photo/Getty Images

ブンデスリーガ第9節が30日に開催され、FW大迫勇也が所属するケルンとDF酒井高徳が所属するハンブルガーSVが対戦。キックオフに先立ち、同試合のスターティングメンバーが発表された。

22日に行われたヘルタ・ベルリン戦では前半終了後に負傷交代を強いられ、26日のカップ戦では欠場となった大迫だが、27日からランニングを開始。シュテーガー監督は28日、ハンブルガーSV戦での大迫の起用について“様子見”と話していたが、リーグ戦7試合連続先発出場中の大迫はハンブルガーSV戦でもスターティングメンバーとして復帰を果たす。

また、ハンブルガーSVの酒井も、リーグ戦3試合ぶりとなるスターティングメンバー入り。2人の“サムライ”が出場する一戦は、30日17時30分(日本時間31日1時30分)にキックオフの笛を迎える。

以下、両チームのスターティングメンバー。

ケルン:ホルン、ソーレンセン、マロー、マフライ、ヘクター、リッセ、レーマン、ヘーガー、ルドニェフス、大迫勇也、モデスト

ハンブルガーSV:アドラー、ゲッツ、ジュルー、ユング、ドウグラス、酒井高徳、オストルツォレク、ホルトビー、コスティッチ、ウッド、ラソッガ

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ