バルサ選手にペットボトルを投げ付けた青年が語る「ネイマールが僕らを挑発した」

全員に迷惑をかけたと謝罪

全員に迷惑をかけたと謝罪

バルサ選手らもカンカンだ photo/Getty Images

たかがペットボトルでは、バルセロナが誇る史上最高のユニットを止めることなどできない。22日にメスタージャで行われたバレンシアvsバルセロナの一戦において、ゴールを喜ぶネイマールやルイス・スアレスらにボトルを投げつけた青年が自省のコメントを残している。

拮抗した試合展開が愚かな出来事に繋がった。白熱のシーソーゲームと化した同試合は後半ロスタイムにリオネル・メッシのPKで決着。アウェイのバルセロナが3-2で辛くも勝利を手にしたものの、ゴール横で喜ぶバルサ選手らにペットボトルを投げつける不届き者がいたことで騒動となった。

スペイン紙『as』は世界最高軍団に対しインモラルな一矢を報いた青年による謝罪の言葉を掲載。もちろんそこには謝罪とは異なるエッセンスのわずかな自己主張も含まれていた。

「彼らにボトルを投げ付けた時、僕はとんでもない過ちを犯したと気づいた。でもネイマールが僕らサポーターを刺激してきたんだよ。彼はバレンシアファンに挑発的なしぐさを見せていたのさ。それにカッとなってしまい、僕は中身が入っていないほとんど空のペットボトルを彼らに投げた。ネイマール以外の選手にも当たっちゃったね。自分の行為が全員に迷惑をかけた。バレンシアとバルセロナに謝罪するよ」

先日は“リスペクトの欠如”という理由から血だらけにされてしまったネイマール。一体次はどんな災難が降りかかるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ