デ・ブール、インテル指揮官続投に逆風!? チームを支える“闘犬”が3試合出場停止に

ビデオ判定の結果、悪質な行為

ビデオ判定の結果、悪質な行為

出場停止処分が下されたメデル photo/Getty Images

レガ・カルチョは24日、インテルに所属するチリ代表MFガリー・メデルに対して、3試合の出場停止処分を科すことを公式サイトで発表した。

23日に行われたセリエA第9節のアタランタ戦でスタメンに名を連ねていたメデル。この試合でスロベニア代表MFヤスミン・クルティッチの顔面へエルボーお見舞いしていた。しかし、試合中は審判がこの行為を見逃していたため、メデルはアタランタ戦でフル出場。後日行われたビデオ判定の結果、悪質な行為と判断された。

今季リーグ戦全試合に出場し、チームの主力として活躍しているメデルを欠くことは、連敗中のインテルにとって大きな痛手となるだろう。解任報道が過熱している指揮官のフランク・デ・ブールにとっても痛恨の極みとなってしまったかもしれない。インテルは次節、26日にホームのサン・シーロでトリノと対戦予定である。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ