いくら名将グアルディオラでも”アグエロ外し”は許さん ベンチスタートに68%のサポーターがNo!

バルサ戦では驚きの戦術披露

バルサ戦では驚きの戦術披露

バルサ戦でスタメンから外れたアグエロ photo/Getty Images

今季からマンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラは、他人には理解できない独創的なアイディアを持った指揮官だ。就任直後からGKジョー・ハート、MFヤヤ・トゥレを構想外とするなど、思い切った改革を進めてきた。先日のバルセロナ戦で見せた"アグエロ外し"もその1つだ。

グアルディオラは中盤の人員を増やしたかったとの理由からアグエロをベンチスタートにし、後半途中から出場させた。これについてグアルディオラは、「彼はベンチスタートを理解してくれたし、途中出場から我々を大いに助けてくれた。最後の30分~35分は相手のセンターバックが疲労していたから、私はアグエロが助けてくれると感じた」と説明している。

マンCサポーターも開幕直後から勝利を積み重ねてきたグアルディオラを評価しているはずだが、さすがにエースのアグエロ外しには賛同できなかったようだ。英『METRO』によると、68%のサポーターがアグエロをスタメンから外すのはダメだと回答しており、エースだけは変な手を加えず最前線で起用し続けてほしい考えだ。

マンCは現在4試合連続で勝ちなしと少しばかり苦しんでいる。23日にはサウサンプトンと対戦するが、ここでは純粋にエースストライカーの得点力に頼った方がよさそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ