BBCより信頼できるかも ”ストライカー並”の得点力持つレアルで最も得点が期待できる選手とは

出場すれば高確率で結果残す

出場すれば高確率で結果残す

結果を出すアセンシオ photo/Getty Images

今のレアル・マドリードは、主力と控え選手の間に大きな差がないチームになっている。もちろんクリスティアーノ・ロナウドやガレス・ベイル級の選手がベンチに控えているわけではないが、今季に限れば控え選手はチャンスを与えられるたびに結果を残している。

15日のレアル・ベティス戦では出場機会の少なかったイスコが2得点と躍動し、18日のレギア・ワルシャワ戦でもルーカス・バスケスなど控え組が結果を出している。中でも称賛されるべきはレギア・ワルシャワ戦で得点も決めたマルコ・アセンシオだ。

スペイン『MARCA』によると、アセンシオは今季540分間試合に出場して4得点を記録している。1試合平均にすると135分に1得点奪っている計算となり、これはチームでトップの記録だ。アセンシオは点取り屋の選手ではないが、出場した試合では必ずと言っていいほど結果を出している。

同メディアはアセンシオをレアルで最も効果的な点取り屋になっていると称賛しており、スペインの未来とも言われる逸材が躍動している。アセンシオはウイングでもプレイ可能で、BBCの穴埋めもできるはずだ。今季はBBCが爆発するケースが少ないが、アセンシオやバスケスらは彼らとポジションを争える存在になっているのではないだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ