リーガ、ブンデス、プレミアの次はセリエA ブランキーニ氏はペップのイタリア挑戦確信「いつの日かくる」

大物代理人はセリエA挑戦を予想

大物代理人はセリエA挑戦を予想

マンCを率いるグアルディオラ photo/Getty Images

バルセロナで黄金期を築き、バイエルンでも平然とリーグ戦を制覇。そして現在率いているマンチェスター・シティでも首位に立つなど、指揮官ジョゼップ・グアルディオラの指導者キャリアは驚くほどに順調だ。

まだ開幕から7試合を経過した段階で決めつけるには早すぎるが、今季マンCをリーグ制覇に導けそうな気配もある。それほどここまでの試合内容は印象的だ。

では、マンCでもタイトルを獲得した場合はどこへ向かうのか。伊『Calciomercato』によると、イタリア人の大物代理人ジョバンニ・ブランキーニ氏はグアルディオラがいつの日かセリエAへやってくると確信している。

同氏はグアルディオラについて、「私は彼をよく知っている。彼はイタリアを愛しているし、常にセリエAの試合をチェックしている。私はいつの日かイタリアのチームを指揮することになると確信しているよ」

仮にグアルディオラがプレミアリーグをも制すれば、若くして3つの国でリーグタイトルを獲得することになる。その次にセリエAとくれば、欧州五大リーグ制覇も夢ではない。プレミアリーグの環境にも素早く適応していることを考えると、セリエAでも一定の成績を残せるだろう。

グアルディオラを欲しがるクラブは複数存在するが、いつの日かセリエAにも挑戦するか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ