スペイン紙が驚愕したPKストップ フランスで生まれた「サッカー史に残る信じられないPK」(動画アリ)

アマチュアリーグで生まれたPK

アマチュアリーグで生まれたPK

スペイン紙も神がかり的なPKストップに驚愕 photo/Getty Images

1日、フランスの5部リーグでヴァンヌOCとTAレンヌの後世に語り継がれる(?)驚きのPKシーンがあったようだ。スペイン紙『MUNDO DEPORTIVO』が「サッカー史に残る信じられないPK」と紹介している。

キッカーが蹴り込んだボールがゴールポスト左に直撃すると、ヴァンヌOCのGKジャン=フランソワ・ベデニクは、ゴール内側に飛んだボールを図らずも背中でブロック。PKのキッカーはこぼれ球に反応しヘディングシュートを放つも、GKジャン=フランソワ・ベデニクは足で防いで2度目のセーブ、弾かれたボールを別の選手が押し込もうとしたが今度は手で防ぎ、神がかり的な好セーブを披露した。


TAレンヌ結局PKのチャンスを決めきれず、ヴァンヌOCはクリーンシートを達成。3-0で勝利を収めている。



参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ