バルセロナで絶対に代えがきかない男 ブスケッツ、2021年まで契約更新にサイン

さらに2023年まで延長する可能性も

さらに2023年まで延長する可能性も

新契約を締約したブスケッツ photo/Getty Images

バルセロナは、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツと新たに2021年までの締結したことを発表した。この契約は2023年まで延長できるオプションが付く。

現在28歳のブスケッツはバルセロナの下部組織出身。ジョゼップ・グアルディオラ監督のもとで2008年9月に行われたラシン戦でトップチームデビューを果たす。トップチームでは現在までの390試合に出場し、この9年間の間にUEFAチャンピオンズリーグ3回、クラブワールドカップ3回、UEFAスーパーカップ3回、スーペルコパ・デ・エスパーニャ5回と数々のタイトル獲得に貢献した。

バルセロナのピボーテとして絶対に代えのきかない存在となっているブスケッツは「バルセロナ以上の哲学を持ったクラブはない。私たちはチームとして勝ち続ける必要がある。バルセロナで引退することが夢だ」と語っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ