15歳のJリーガー誕生! “日本の至宝”が背番号50でFC東京トップチームに登録完了

現在はインドでAFC U-16選手権を戦う

現在はインドでAFC U-16選手権を戦う

トップチームでの出場が可能となった久保建英 photo/Getty Images

FC東京は16日、FC東京U-18に所属するMF久保建英をトップチームに登録したことを発表した。

現在15歳の久保はかつてバルセロナの下部組織に所属しており、2015年の5月からFC東京に加入。同クラブでは“飛び級”でU-18チームにてプレイしており、現在はU-16日本代表の一員としてインドでAFC U-16選手権を戦っている。

16日、Jリーグへの登録も完了して50番を背負うことが決まった久保。現在は代表チームに合流中だが、J1リーグを戦うトップチームでは9月17日の浦和レッズ戦から、J3リーグを戦うFC東京U-23でも同19日のブラウブリッツ秋田戦から出場が可能となった。

またFC東京は同日、久保と同じくFC東京U-18、U-16日本代表で活躍するMF平川怜もトップチームに登録したことを発表している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ