“トップ下のルーニー”に満足のアラダイス新監督「私が彼に命令するなんてことはしない」

経験豊富なルーニーを信頼

経験豊富なルーニーを信頼

イングランドを牽引するルーニー photo/Getty Images

イングランド代表監督としての初陣を勝利で飾ったサム・アラダイスが、ロシアW杯欧州予選のスロバキア戦を振り返っている。彼はウェイン・ルーニーの働きぶりに満足しているようだ。

ロイ・ホジソンの後を継いでイングランドの指揮を執ることとなったアラダイスは4日、後半ロスタイムにアダム・ララーナが挙げた決勝ゴールによってスロバキアを1-0で撃破。イングランド代表監督としてのキャリアを白星でスタートさせた同監督が試合後、ルーニーのトップ下としての役割について次のように話している。英『BBC』が伝えた。

「ルーニーは私の求める場所でプレイしてくれたよ。彼があのポジションでプレイするのを私に止められるはずがない。国際舞台の経験という面ではこの私よりもルーニーの方が豊富だよ。だから彼がどのゾーンでプレイするかを私が命令するなんてことはしない。もちろん彼がどのくらいチームに貢献してくれたかは私が判断することだけどね」

「今日の彼がプレイしていた場所は、私が想定していた場所よりも低いエリアだったことは事実だ。でも私の意見では、彼の働きぶりはとても良かったし満足している」

かつてストライカーとしてデビューし、現在は所属するマンチェスター・ユナイテッドでもMFを任されているルーニー。アラダイスが彼を上手く使いこなせるかどうかが、今後のイングランド躍進の鍵を握ると言っても過言ではないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ