現役最高のGKと言われながら”不安定すぎた”ジーダもドンナルンマを絶賛 「彼は私以上のことをする」

才能があると太鼓判

才能があると太鼓判

ミランの守護神ドンナルンマ photo/Getty Images

イタリア代表デビューも早々に果たし、ミランでも守護神としての立場を確立しているGKジャンルイジ・ドンナルンマは今後どんなタレントへと成長するのだろうか。わずか16歳でミランのゴールマウスを任され、今季は開幕戦のトリノ戦からPKセーブを見せるなど圧倒的な存在感を放っている。

ドンナルンマへの称賛は止まらないが、かつてミランでプレイし現役最高のGKと称された時代もあった元ブラジル代表のジーダもドンナルンマを凄い選手だと称えている。

伊『Sportmediaset』によると、ジーダはドンナルンマが自身以上に凄い選手になると絶賛。能力は間違いないと太鼓判を押している。

「彼は優れた才能を持っているし、私がミランでやったこと以上のことをすると思う。彼はまだ若いからね。彼はすでに自身の価値を証明しているし、これからさらに成長すると思うよ」

ジーダといえばミランでチャンピオンズリーグを獲得するなど、強い時期のミランを支えた名手だ。しかし一方で、信じられないようなミスをする不思議なGKでもあった。現役最高のGKと言われた時期もあったが、安定感は欠けていた。

今のところドンナルンマはそれほどイージーミスをしていないが、このまま成長を続ければジーダ以上のGKとなれるのか。クラブの状態は少々よくないが、チャンピオンズリーグなどを獲得してクラブの歴史に名を刻むGKになってもらいたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ