[移籍]ユヴェントスの思い通じる! 5連覇に貢献のサイドアタッカーをチェルシーから再びレンタル

3年間のレンタル移籍

3年間のレンタル移籍

昨季、ユヴェントスでプレイしたクアドラード photo/Getty Images

ユヴェントスは8月31日、チェルシーからコロンビア代表MFフアン・クアドラードをレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は2019年6月末までの3年で、レンタル料は年間500万ユーロ。契約内容には買取オプションが組み込まれており、完全移籍の際には2500万ユーロがチェルシーへ支払われるとのことだ。

現在28歳のクアドラードはフィオレンティーナでの活躍が認められ、2015年にチェルシーへ加入。同クラブでは期待に応えることができず、昨季はユヴェントスへレンタル移籍をしていた。すると、主にサイドアタッカーとして公式戦40試合に出場し、ユヴェントスのセリエA5連覇とコッパ・イタリア優勝の国内2冠に貢献。指揮官マッシミリアーノ・アッレグリからの信頼も厚く、ユヴェントスはチェルシーにクアドラードの再獲得を粘り強く交渉していた。

クアドラードは、昨季と同様に今季もユヴェントスをタイトル獲得へと導くことができるのか。今夏の移籍市場でゴンサロ・イグアインやミラレム・ピャニッチらが加入し、選手層が厚くなったユヴェントスで、まずは定位置を確保したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ