戦力外通告からレスターでプレミア制覇にたどり着いた男 オルブライトンが契約延長

2020年までの4年契約

2020年までの4年契約

レスターの優勝に貢献したオルブライトン photo/Getty Images

日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは、イングランド人MFマーク・オルブライトンと新たに4年の契約を結ぶことを発表した。

レスターの公式サイトは同選手について、昨季の彼は守備だけでなくアシスト、ゴールで貢献。正確なクロスはチームの武器になっていたと紹介した。同選手は「周りの環境は本当に良いし、誰もが留まりたいと感じていると思う。レスターで過ごす時間は刺激的でレスターの一員でいたい」とコメントしている。

現在26歳のオルブライトンはユースからほとんどのキャリアをアストン・ヴィラで過ごしてきたが、2014年5月、契約満了により退団。レスターにはフリートランスファーでの加入だったが、昨季リーグ戦全38試合に出場して攻守に渡ってチームを支え、奇跡の優勝に一役買っていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ