[移籍]ウディネーゼ、ベルギー年間最優秀選手賞受賞のヘント主将をレンタル移籍で獲得

自身初のセリエA

自身初のセリエA

ウディネーゼへのレンタル移籍が発表されたクムス photo/Getty Images

ウディネーゼは29日、ヘントからベルギー代表MFスベン・クムスをレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は2017年6月末までの1年となっている。

現在28歳のクムスはベルギー代表の各年代でプレイ。昨年、負傷者の代役としてフル代表にも招集されたが、デビューには至っていない。一方クラブでは、アンデルレヒトの下部組織出身で、2008年1月に加入したコルトレイクで才能が開花。3シーズン半過ごした同クラブでは、リーグ戦で100試合以上に出場している。その後、オランダの2クラブを経て、2014年7月にヘントへ移籍。同クラブでは加入初年度から主将としてチームを牽引し、クラブ史上初となるリーグ制覇に貢献している。

リーグ制覇した年のベルギー年間最優秀選手賞を受賞したクムス。はたして、セリエAでもベルギーで見せたような活躍を披露することができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ