[移籍]スロベニア代表FWがダルムシュタット移籍で念願のブンデス上陸果たす

全力を尽くしてプレイすると語る

全力を尽くしてプレイすると語る

スロベニア代表にも選ばれているベジアク photo/Getty Images

ドイツブンデスリーガのダルムシュタットが29日、クロアチアのリエカに所属するスロベニア代表FWロマン・ベジアクを完全移籍で獲得したことを発表した。なお、契約金などの詳細は現時点で明かされていない。

2012年より所属するブルガリアの名門ルドゴレツで台頭したベジアクは、その攻撃センスを買われ、2015年に名門リエカに加入。今季はここまで国内リーグ7試合に出場し7得点をマークしている27歳のFWは、今回の移籍について次のようにその喜びを語っている。ダルムシュタット公式サイトがベジアクの言葉を伝えた。

「ここダルムシュタットに加わることが叶って最高に嬉しいよ。僕は昔からブンデスリーガという舞台で活躍することを願ってきたし、本気でやってきた。そして、今後は自分とダルムシュタットの成功のために全力を尽くすことになるよ」

ロシアW杯欧州予選のリトアニア戦のメンバーにも選出されるなど、スロベニア代表の常連として活躍しているベジアク。世界的名手が集うブンデスリーガの地でどんなプレイを見せてくれるだろうか。彼の健闘を祈りたい。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ