[移籍]マンU、U-23ブラジル代表MFをレンタル移籍で放出 スペインのグラナダへ

選手層の厚いマンUを出て、他のクラブで己を磨く

選手層の厚いマンUを出て、他のクラブで己を磨く

グラナダへのレンタル移籍が発表されたペレイラ photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドは26日、U-23ブラジル代表MFアンドレス・ペレイラをグラナダへレンタル移籍させることを発表した。レンタル期間は1年となっている。

現在20歳のペレイラはブラジル人の両親を持ち、ベルギーで生まれ育ったため、2つの国の代表でプレイする資格を有しており、U-18まではベルギー代表の一員としてプレイ。2014年にU-20ブラジル代表の招集に応じてからは、同代表としてプレイしている。一方クラブでは、PSVの下部組織で育ち、2011年にユナイテッドのアカデミーへ加入。2014-15シーズンにキャピタル・ワン・カップ戦でトップチームデビューし、同シーズンの3月にプレミアリーグデビューも果たしている。

はたして、ペレイラは自身初のスペインで結果を残すことができるのだろうか。出場機会を増やし、才能を開花させたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ