[移籍]ついにシメオネ息子のストライカーが欧州に上陸 ジェノアで結果を残せるか

父と同じセリエAに

父と同じセリエAに

リオ五輪にも参加 photo/Getty Images

ジェノアがリーベル・プレートからアルゼンチン人FWジョバンニ・シメオネを獲得した。クラブの公式サイトが発表している。

同選手は苗字からわかる通り、アトレティコ・マドリードで指揮を執るディエゴ・シメオネ監督の息子だ。現在21歳の同選手はアルゼンチン代表としてリオ・オリンピックにも参加しており、同国期待のストライカーである。以前からリーベル・プレートとの関係が悪化していると伝えられていたため、今夏はその去就に注目が集まっていた。

昨季は29試合で12ゴールという結果を残したシメオネ。父と同じようにセリエAで偉大な足跡を残すことはできるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ