108億円を費やしたストライカーが太りすぎ ユーヴェ加入のFWにファンから「痩せて」の声

トップフォームとは程遠い?

トップフォームとは程遠い?

ユヴェントスデビューを果たしたイグアイン photo/Getty Images

ユヴェントスファンは約108億円で加入したストライカーのデビュー戦をどのような気持ちで見守ったのだろうか。

先日、ナポリからユヴェントスへ9000万ユーロ(約108億円)で加入したゴンサロ・イグアイン。ロンドン・スタジアムで行われたウェストハム戦の後半にユヴェントスデビューを果たした同選手だが、英『Daily Mail』はトップフォームには程遠い見た目だと伝えている。

実際、イグアインのお腹はかなり出ていることは否めず、これを見たファンもTwitterで「痩せてくれ」や「イグアインと僕どっちが太っているんだ?」などとつぶやいている。

ユヴェントスとしては多額の資金をつぎ込んだ選手だけに、開幕からフル稼働を期待していることは間違いない。セリエAの開幕は今月21日とっているが、イグアインはそれまでにトップフォームに戻すことはできるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ