ナポリを愛するハムシクがイグアインについて言及「偉大な選手を失ったのは事実だけど……」

仲間の退団についてもコメント

仲間の退団についてもコメント

ナポリに一途なハムシク photo/Getty Images

イタリアのナポリでプレイするスロバキア代表MFマレク・ハムシクは、今後も同クラブで素晴らしい活躍を続けることになる。

2007年に3年間を過ごしたブレシアからナポリへ加入したハムシク。ナポリでは突出した攻撃センスと攻守にわたる高い貢献性を見せ、チームの主軸として多くのスーパーゴールを決めてきた。伊『sky SPORTS』のインタビューで契約延長についての質問を受けたハムシクは次のように話している。

「これは自分の意思で決めたことだよ。ナポリというクラブが大好きだからね。ここでとてもうまくいっている。何よりも重要なことだよ」

また、チームのエースストライカーとしてゴールを量産してきたゴンサロ・イグアインのユヴェントス移籍についても語った。

「チームはとても偉大な選手を失ってしまったね。それは事実だ。でも、ポジティブにやっていかなければならない。これからセリエAもチャンピオンズリーグも待っているんだ。そこに集中しないと。僕たちは素晴らしいチームだ。あとはそれを証明する必要がある」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ