[移籍]マンC、ドイツ代表のヤングスター、レロイ・サネ獲得を正式発表 移籍の理由はペップ

特別な才能を持つと監督も太鼓判

特別な才能を持つと監督も太鼓判

昨季はリーグ戦33試合で8ゴールを記録 photo/Getty Images

マンチェスター・シティは、FCシャルケから20歳のドイツ代表MFレロイ・サネを完全移籍で獲得した。クラブの公式サイトが伝えている。

同選手は移籍の理由について「シティに加入することを決めた理由の一つはペップ・グアルディオラだった。彼がここへ来るように、そして成長を続けることができると説得してくれた。彼のもとで多くのことを学びたい」と明かし、「いままでとは違うリーグに挑戦することで、異なるスタイルでプレイしていく必要があると思うが、はやく適応していけると思う」と自信を伺わせた。

ヤングスターとして注目されるサネについて、グアルディオラ監督も「彼は特別な才能を持ち、マンチェスター・シティのサポーターも彼のプレイを見て楽しんでもらえるようなエキサイティングな選手」と太鼓判を押す。

マンチェスター・シティはこの夏、ドルトムントからイルカイ・ギュンドアン、セルタからノリートなどを獲得し、サネは5人目の補強となる。背番号は19を背負うことになっており、エティハド・スタジアムでの活躍に期待がかかる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ