ついに合流したカンテ、チェルシー指揮官「チームにとって重要な存在になると本人に伝えた」

コンテの期待に応えられるか

コンテの期待に応えられるか

コンテが期待を寄せるカンテ photo/Getty Images

昨季レスターの心臓としてミラクル優勝に多大なる貢献をしたエンゴロ・カンテは28 日、移籍先であるチェルシーへ合流した。そんな中、指揮官のアントニオ・コンテがカンテについて触れた。

クラブの公式サイトによると、カンテが初めて参加した29日のトレーニング後、インタビューに応じた指揮官のコンテは「エンゴロにとっては今日が初めてのトレーニングだった。これから我々のフットボールやメンタリティを理解していってもらいたいね。まずは彼がチームに合流してくれたことがうれしいよ。彼はよくしゃべるタイプではないけど、戦う気持ちは強い。いいヤツだし、とても謙虚で仕事熱心。これから良い仕事をしてくれるにちがいない」と述べ、カンテがチームに加わったことを喜んだ。

さらにコンテは「チームにとって重要な存在になると本人には伝えている。すぐにチェルシーの中盤で欠かせない選手になるんじゃないかな。マティッチやセスクのようにね。ついに我々は全選手が揃った。これは嬉しいことだね。あとは開幕へ向けて良い準備をするだけだよ」とカンテへの期待を明かした。

カンテは昨季レスターで見せたような活躍をチェルシーでも発揮することができるのだろうか。指揮官のコンテとともにチェルシーの復活を目指す。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ