超人イブラヒモビッチは何歳までプレイするのか 「将来を予想できるわけではないが……」

今はまだ体がキレていると語る

今はまだ体がキレていると語る

トップレベルを維持するイブラヒモビッチ photo/Getty Images

今夏MLSや中東など様々な行き先が候補に挙がっていたズラタン・イブラヒモビッチは、マンチェスター・ユナイテッドで自身初となるプレミアリーグに挑戦することを決めた。しかし、すでにイブラヒモビッチは34歳だ。年齢のことを気にしたサポーターもいるだろう。

昨季はPSGでリーグ戦38得点を記録したものの、それと同じレベルの活躍をいつまで続けられるかは不明だ。では、イブラヒモビッチ本人は何歳までプレイする考えなのか。

英『Manchester Evening News』によると、超人イブラヒモビッチ本人はまだ5年はトップレベルを維持できると考えているようだ。

「MLS行きを除外したわけではない。だが、マンUと契約しているし、体はキレていると感じている。将来を予想できるわけではないが、オレは40歳までプレイできると感じている」

プレミアリーグはフランスのリーグ・アンよりも厳しい環境で、毎試合勝ち点3を得るのが非常に難しい。その中でイブラヒモビッチがどこまで活躍できるかは1つの注目ポイントだが、ここでもゴールを量産するようならば40歳までプレイするのも現実的といえるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ