「シンジからはマンチェスターについて良い印象を受けた」 ムヒタリアンが香川に相談していたこと明かす

マンUを知る香川からアドバイス

マンUを知る香川からアドバイス

ドルトムントの攻撃を支えた2人 photo/Getty Images

今夏マンチェスター・ユナイテッドはドルトムントからMFヘンリク・ムヒタリアンを獲得したが、マンUサポーターの頭にはドルトムントからやってきて満足な結果を出せなかった日本代表MF香川真司の記憶が残っている。

香川にとってマンチェスターでの生活は難しいものとなってしまい、マンUも上手く香川を活かすことができなかった。香川にとっては苦い思い出だが、香川はムヒタリアンにマンUの良いところなどを伝えていたようだ。

英『Telegraph』によると、ムヒタリアンは香川と何度かマンU移籍について話したと明かしており、香川の話で良い印象を持つことができたとコメントしている。

「何かを約束することはできない。トライするとしか言えないよ。何かを約束してしまうと、プレッシャーになるからね。シンジからはマンチェスターについて話すたびに良い印象を受けたよ」

イングランド国内でもムヒタリアンが香川よりもスピード、得点力があり、成功しやすいはずと期待されている。ムヒタリアンの縦へのスピードはプレミアリーグの環境でも通用するはずで、香川の後押しがマンUを助けることに繋がるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ