[移籍]セルティック、リヴァプールからコロ・トゥレ獲得 ロジャース監督と再会へ

背番号は2

背番号は2

昨季はリヴァプールでプレイ photo/Getty Images

セルティックがリヴァプールからコートジボワール代表DFコロ・トゥレを1年契約で獲得したことが明らかとなった。クラブの公式サイトが発表している。

35歳のトゥレはアーセナル、マンチェスター・シティ、リヴァプールとプレミアリーグの強豪クラブを転々とし、2つのリーグタイトルと3度のFAカップ制覇を成し遂げている。セルティックを率いるブレンダン・ロジャース監督はリヴァプール時代に指導しており、同選手との再会を喜んでいるようだ。

「チームに経験を加え、最終ラインを助けるためコロをリヴァプールから獲得した。彼は昨季大きなインパクトを与え、ユルゲン・クロップのもとで重要な選手になっていた。EL決勝でもプレイしたしね。私がいたときも、彼はビッグゲームで力を発揮した。彼は自分自身を律しているし、プロフェッショナルだ。経験もある。若い選手が多いチームの中で、スコット・ブラウンのように彼は手助けしてくれると思う。しかし周りからの助けやサポートも必要だ。そうすればコロは我々のためによくやってくれるはずだ」

信頼を示したロジャース監督。また、トゥレはセルティックで2番を背負うことになると発表されている。35歳のベテランDFはチームの中心として多くの試合に出場することになるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ