35億円のモウリーニョ宅に泥棒侵入! しかもそれはあの“パジャマ写真”投稿の数時間前の出来事だった……

使用人が目撃

使用人が目撃

プライベートでの恐怖体験もなんのその? photo/Getty Images

堅くソリッドにそびえ立つジョゼ・モウリーニョ宅の守備網を、完全に突破する泥棒が現れた。

事件はロンドンにある3000万ユーロ(約35億円)相当の豪邸で起きている。この華やかな邸宅で暮らすマンチェスター・ユナイテッドの新指揮官は、10日に行われたユーロ2016の決勝戦フランス対ポルトガルを観戦。壮絶なゲームを延長戦の末に制した母国ポルトガルを祝福すべく、自身のInstagramにパジャマ姿で応援マフラーを掲げる写真を掲載していた名将だったが、彼はこの投稿の数時間前に不審者による自宅への不法侵入の災難にあっていたと英『THE Sun』が報じている。同メディア曰く、ルーマニア国籍の25歳男性はモウリーニョ宅の地下室から侵入したものの、女性の使用人によってその姿が目撃されてしまいあえなく御用になったようだ。

幸いにも怪我人はなく、最悪の事態だけは避けられたようだが、この騒動後にもユーロ決勝の観戦を続け、パジャマ姿で母国優勝を祝うメッセージを発するモウリーニョはやはりスペシャルワンとしか言いようがない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ