一昨季には得点王に輝いたフランクフルトのエースFWマイアー、2018年まで契約延長

「先2年も高いレベルで」

「先2年も高いレベルで」

押しも押されもせぬエースFWマイアー photo/Getty Images

フランクフルトのFWアレックス・マイアーがクラブとの契約を2018年6月30日まで延長した。公式サイトが発表している。

2004年、ハンブルガーからフランクフルトに加入し、チームのエースFWに君臨し続けるマイアー。2014-15シーズンにはブンデスリーガの得点王にも輝き、通算成績は353試合131ゴール53アシストという立派なものとなっている。今回の契約延長に際してマイアーが喜びのコメントを寄せた。

「僕はここで快適だし、フランクフルトこそがホームだ。街や人々、ファンすべてが僕にとって素晴らしいし、クラブは僕に信頼を置き続けてくれる。この先2年も可能な限り高いレベルでプレイしたいし、チームを助けたいと思っているよ」

昨季は入れ替え戦に臨まなければならないほどリーグ戦では不調に陥ったフランクフルト。それもエースFWであるマイアーがシーズンの半分以上を怪我で欠場したことが大きな要因となっており、フランクフルトとしては来季こそ頼れるストライカーのフル稼働を期待していることだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ