アイドル・イニエスタの領域に近づけるか バルサ復帰の22歳MF「常にイニエスタを見てきた」

憧れのアイドルと練習できる立場に

憧れのアイドルと練習できる立場に

バルサに復帰したD・スアレス photo/Getty Images

セビージャとビジャレアルで確かな実績を残してきたMFデニス・スアレスは、今夏バルセロナに復帰することが決まった。スアレスはウイングやインサイドハーフでプレイすることが可能で、MSNのバックアッパーとアンドレス・イニエスタやイヴァン・ラキティッチの負担を軽減する選手として大きな期待がかかっている。

スペイン『as』によると、スアレスもバルサ復帰を喜んでおり、世界最高のクラブに戻ってきたと興奮気味だ。また、自身が目指してきた選手の1人がイニエスタだったと語り、ポジションの似ているアイドルへの尊敬の念を口にしている。

「僕は常にイニエスタを見てきた。彼のプレイは本当に素晴らしい。彼は僕のアイドルの1人なんだ。そして今彼と練習することができる。みんな彼の代わりになりたいと思っている。僕とイニエスタは似たポジションでプレイしているし、いつか僕もそうなりたいね。簡単ではないけどね」

「僕はセビージャとビジャレアルで大きく成長した。セビージャでは戦術面、フィジカルで進歩できたし、ビジャレアルではフットボールを楽しんだ。そして今はバルサだ。世界最高のクラブに来たんだ」

スアレスがポジションを確保するのはもう少し先の話になりそうだが、セビージャとビジャレアルで能力は実証済みだ。チャンスは必ず訪れるだろう。32歳のイニエスタに対してスアレスは22歳とちょうど10歳離れているが、イニエスタを脅かすほどの勢いを見せてほしいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ