EUROで異彩を放ったハムシク、多くのビッグクラブが注目するも「ナポリでキャリアを終えたい」

ナポリ愛

ナポリ愛

今後について語ったハムシク photo/Getty Images

以前から多くのクラブが興味を示してきたナポリMFマレク・ハムシクは、スロバキア代表の一員としてEURO2016に出場した。大会では、グループリーグのロシア戦で1ゴール1アシストを挙げるなど、チームの決勝トーナメント進出に貢献。ラウンド16でドイツに敗れてしまったが、ビッグクラブからより一層注目されることとなった。

そんな中、ナポリの公式YouTubeチャンネルでハムシクが今後について、次のように述べている。

「サッカー選手にとって10年という歳月は、とても長い時間だ。その時間を一つのクラブで過ごす選手は多くない。僕にはそのチャンスがあり、とてもうれしく思っているよ。しかし、これでもクラブの最多出場記録には100試合以上も足らないんだ。僕が残りのキャリアをナポリで過ごした場合、記録を更新できるかもしれない。だから僕はナポリでキャリアを終えたいと思っているし、この記録を塗り替えたいと思っているんだ」

来季でナポリ生活10年目となるハムシクだが、ドイツ王者のバイエルン・ミュンヘンやそのライバルであるドルトムントが興味を示している。はたして、彼はナポリ愛を貫き通し、愛するクラブでキャリアを終えるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ