「メッシは今を生きる人、マラドーナは過去の人」対戦国の英雄について語ったアメリカ指揮官クリンスマン

2人とも世界で最高のプレイヤー

現地時間22日、コパ・アメリカ準決勝のアメリカ対アルゼンチン戦がヒューストンで行われる。それに先立ち、ホスト国アメリカの指揮官ユルゲン・クリンスマンが試合前会見に出席。記者のインタビューに応じ、アルゼンチンの英雄である2選手について語った。

米『Washington Post』など複数メディアによると、常に比較対象とされてきたリオネル・メッシとディエゴ・マラドーナについて聞かれたクリンスマンは「2人とも素晴らしい選手なのは明白。いつなんどきも、世界で最高のプレイヤーだよ。ただ、マラドーナは過去の人で、今はメッシの時代だ。私はマラドーナの時代に生き、彼と対戦する機会が多くあった。我々の時代を生きた人は皆、マラドーナのようなタイプであるメッシを称賛するよ」と述べ、2人を褒め称えた。

そんなメッシを擁するアルゼンチンと対戦するクリンスマンだが、彼らを打ち破ることができるのだろうか。世界で最高のプレイヤーをいかにして抑えるかが勝利のカギとなりそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ