UCL制覇に大きく貢献したS・ラモスの陰に美人妻あり 情熱的なキスがタイトルへの力に?

結婚してからUCL制覇が2度

結婚してからUCL制覇が2度

これがあるから頑張れた? photo/Getty Images

28日、UEFAチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリード。その中でも先制点を挙げ、PK戦でもキッカーを務めたキャプテンのセルヒオ・ラモスは大きく貢献した。そんな選手には当然大きな“ご褒美”が待っていたようだ。

それは妻であるピラール・ルビオさんからの大きな愛だ。このビッグマッチにルビオさんは当然応援に来ており、試合後にはピッチに降りてきて、夫を祝福している。情熱的なキスをしている写真などが撮られており、結婚してから4年が経過しているものの、まだまだアツアツな様子を感じさせている。

photo/Getty Images

また、ルビオさんは自身のTwitterでもツーショットの写真をあげており、“ウンデシマ”(11度目の欧州制覇)という偉業をたたえた。結婚してからタイトルに恵まれるようになったセルヒオ・ラモスの陰にはルビオさんの惜しみない愛が関係しているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ