リーガ得点王のスアレスよりヤバかったFWがいる!? ファーディナンド氏「個人的に対戦した経験で言うと……」

何でもできるフランス人FWを挙げる

何でもできるフランス人FWを挙げる

ファーディナンド氏が厄介と感じたFWとはphoto/Getty Images

今季リーガ・エスパニョーラで得点王を獲得したバルセロナFWルイス・スアレスは、今や世界最高のストライカーと言っても過言ではない。どんな状態からでも得点を奪うことができ、90分間彼を抑え続けるのは非常に難しい。しかし、元マンチェスター・ユナイテッドDFリオ・ファーディナンド氏はスアレス以上に厄介な存在がいるという。

それは、レアル・マドリードFWカリム・ベンゼマだ。英『Squawka』によると、同氏は個人的に対戦した感じではベンゼマの方が厄介だったと明かし、同選手のクレバーなプレイを賞賛している。

「個人的に対戦した経験で言うと、私はスアレスよりベンゼマと戦う方が難しかったね。彼は非常に気の利いたプレイをしてくるんだ。彼はあらゆるエリアで効率の良いプレイをするし、左右両足を使える。彼の動きは気が利いていて、彼が作ったチャンスを味方が使うこともある。それに彼がボールを持てば素早くシュートを撃ってくるからね。スアレスも同じように難しい相手だったけど、僕はベンゼマの方が少しばかり厄介だったね」

ベンゼマはクリスティアーノ・ロナウド、ガレス・ベイルと形成するBBCでは少しばかり目立たない部分もあるが、どんなプレイでも簡単にこなすベンゼマの能力は恐ろしいものがある。スアレスも厄介な選手だが、何でもできるタイプのベンゼマも非常に嫌なFWと言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ