セリエA史上最高のストライカーにナポリが契約延長オファー イグアインも受け入れか

2020年までの契約に

2020年までの契約に

シーズン最多得点記録を更新したイグアインphoto/Getty Images

今季リーグ戦で36得点を挙げてセリエAシーズン歴代最高得点を更新したナポリFWゴンサロ・イグアインに、ナポリが契約延長オファーを提示するようだ。

イグアインは14日に行われたフロジノーネ戦でハットトリックを達成し、1949-50シーズンにミランFWグンナー・ノルダール氏が記録したシーズン35得点の歴代記録を66年ぶりに更新した。そんな怪物ストライカーをナポリが放っておくはずもなく、伊『Gazzetta dello Sport』はナポリが年俸700万ユーロの2020年までの契約延長オファーを提示すると伝えた。

イグアインはシーズン途中にアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が自身の体型に口出ししたことに腹を立て、一時はナポリを去ると噂されていた。しかし同メディアはイグアインが今回の契約延長オファーを受け入れると伝えており、イグアインは来季もナポリに留まることになりそうだ。ただし、イグアイン側は自身にかけられている9400万ユーロの違約金の減額を求めており、6000万ユーロまで下げてほしいとの考えだ。

それさえクリアできればイグアインは現行の2018年までの契約を2020年まで延長することになりそうだが、ナポリ側はセリエA史上最高のストライカーを守ることができるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ